ステンレスベルト修理

カルティエ、ステンレスベルトの修理

サビと劣化により、ベルトが切れてしまっておりました。

サビを除去し、レーザーによるロウ付けを行い、可動域も確保いたしました。 最後に仕上げ磨きを行いました。

 

当店ではレーザーを使用してロウ付けを行いますので、熱が加わる面積を少なく、ポイントでつける作業が可能です。

あきらめているブレスの修理、横浜元町時計店にご相談ください。

石川町駅徒歩2分です。

お待ちしております。